2007年08月26日

メタルギア メタルギアソリッド インテグラル PS one Books

メタルギアソリッド インテグラル PS one Books



メタルギアソリッド インテグラル PS one Books







正統派「固・ゆで卵」(ハード・ボイルド)
「2015年に中東周辺を発端にした第3次世界大戦勃発。この人類初の核戦争で全人口約半数の30億人あまりが死滅」(某実在海外予言者)そんな不穏な噂を耳にする今現在こそ、この名作をやる意義は在る・・・ぶっちゃけ洋画「ザ・ロック」のパクりだったり、致命的な操作性(壁張り付き時の移動やほふく時の方向転換等)をもくつがえす程のインタラクティブ性、作品完成度の高さ、おもしろさは全世界仕様だ。

オリジナル版との違いは・・・全編英語音声日本語字幕(英語字幕切り替え可能、日本語音声切り替えは不可なので星1つ欠け)各ステージの無線でスタッフ製作秘話を聞ける(字幕)、2周り目から主観移動可能、VRディスク同梱等、他おまけ要素多数収録。台詞はやはりオリジナル版の日本語の方が断然おすすめなので英語版のこれを先にやってからオリジナル日本語版をやるべし。"



名作です。
映画を体験しているような作品です。



途中結構難しいところもありますが、何回もやってればクリアできます。



ものすごく渋い作品です。ステルスゲームでは最高峰でしょう。



007は敵を全滅にしながら先に進むことが出来ますが、こちらはよっぽどでなければやりあっても負けます。どんどん新しく出てくるからです。そういう意味ではこちらのほうがリアルだと思います。



内容としては、けっこう入り組んでいて、2回目にやる場合でも迷ったりしますが、洗練された世界観は最後まで崩れません。あえて言うなら、恋と言う要素もなくても・・・なくてもつまんないか・・・て感じですね。



とにかく、この作品は名作です。ぜひ、プレイしていただきたい作品です。





ゲームとして
2,3は少しふざけを入れているせいで、主人公や周りの人たちが重要な任務を受け持っているのにあれでは雰囲気が壊れてしまう。(ゲームとしてはおもしろいけど)こちらは納得のいく雰囲気をしっかり作り上げている。



メタルギア
posted by つつ at 21:34 | メタルギア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。