2006年08月26日

メタルギア メタルギアソリッド2 サブスタンス PlayStation2 the Best

メタルギアソリッド2 サブスタンス PlayStation2 the Best



メタルギアソリッド2 サブスタンス PlayStation2 the Best




影のように隠れては素早く行動し、ミッションを確実に遂行してゆく戦略諜報アクションの先駆をなす大作「METAL GEAR」シリーズのリバイバル版。「METAL GEAR SOLID 2」をさらにパワーアップさせ、帰ってきた「スネーク」の活躍をとことん楽しめる作品だ。
スネークになりきってプレイするには、プレイヤーの技術レベルアップも必要。「SUBSTANCE」ではそんなファンの要望に応え、本編「SONS OF LIBERTY」のほかに3つのゲームモードを収録し、MGS2のすべてを遊びつくせる仕様になっている。
「VR MISSIONS」では、仮想空間での潜入訓練を行う。敵兵に気づかれずにゴールを目指したり、敵を全滅させる「SNEAKING MODE」、武器を使い障害を排除する「WEAPON MODE」、主観視点で移動する「FIRST PERSON VIEW MODE」など、350以上のステージを収録している。
「ALTERNATIVE MISSIONS」は、本編ステージをそのまま利用した実践的な訓練を行う。爆弾を見つけ解除する「BOMB DISPOSAL MODE」、すべての敵兵を倒す「ELIMINATE MODE」、すべての敵兵をホールドアップさせる「HOLD UP MODE」や、指定された写真を撮影する「PHOTOGRAPH MODE」で、ステージごとにさまざまな状況が設定されている。
「SNAKE TALES」は、本編では「タンカー」編のみでプレイ可能だったスネークが主人公となって5つのストーリーで活躍する。状況に応じて提示された目的を達成していこう。潜入諜報活動のスリルを極限まで楽しめる作品だ。(江口 謙信)



ソリッド・スネークの逆襲!!!
 先に発売された通常版にさまざまな追加要素を盛り込んだのが、この「SUBSTANCE」です。
 本編が英語版となり、ますます映画的要因が強くなり楽しめたのですが、外国の声優の声がいまいち区別しづらく、通信が込み合うシーンでは誰がしゃべっているのか、わからなくなるのがちと難点かと。と、本編の変更はほとんど有りませんが、追加要素のミッションステージのボリュームが半端無く凄い。
パズル的要素も多大に含んだマップクリアミッションや、本編のプラント編では脇役に甘んじた、ソリッド・スネークのミニシナリオがこれまた傑作。ボリューム的には少ないですが、それでも「スネーク」をプレーできる楽しさを味わえてお勧めですよ。
 「3」をプレーする前に、まずこのミッションをこなしておきましょう。コナミ殿堂セレクションと言う事も有り、プライスも低価格でお買い得。
 さあ、このソフトでVR訓練(予行演習)だ!!!

本間にハマル
まず本編がおもしろいです。
また、MISSONSもなかなかクリアできないのもありますが
やりごたえは、十分です。
それと、雷電かっこいいです。もちろんスネークも。
買って損はないとおもいますよ。
僕も次回作買おうと思ってます(^^♪

面白いが最高ではない。
前作群に比べ臨場感はパワーアップしているし、ゲームの性
質上、それに伴って非常にドキドキして面白くなった。
ただ、プラント辺の主人公である雷電が、ゲームの作り出す
リアリティを台無しにしている気がする。
普通、潜入中にナノテクノロジまで利用した通信で恋人と長
々と会話しない。
また、方向キー+×ボタンによるアクションの前転が派手す
ぎて潜入のはずだが見つかりたいのだろうかと思ってしまう。
それ以外は不満はないが、少々意気消沈してしまった。



メタルギア
posted by つつ at 21:34 | メタルギア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。