2006年08月26日

メタルギア THE DOCUMENT OF METALGEAR SOLID 2

THE DOCUMENT OF METALGEAR SOLID 2



THE DOCUMENT OF METALGEAR SOLID 2




大ヒットタイトル『METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY』をさまざまな角度から観て楽しむことができる、ファンお待ちかねのメイキングディスクが堂々登場。ゲームの企画、立ち上げから、困難を乗り越えて完成に至るまでのプロセスを、「ここまで見せていいの?」というくらい詳細に追っていく。その膨大な資料の数やプロジェクトの規模などには、ただただ脱帽するばかり。ほかにも未発表モノを含む背景やメカ、キャラクターなどの3Dモデルを、いろんなアングルやライティングで閲覧できたり、映画顔負けのリアルタイム・ポリゴンによるデモシーンをユーザーの任意で操作できたりと、骨の髄まで『METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY』をしゃぶり尽くすことができる。「観るだけだけじゃないメイキング」をコンセプトに、さまざまな遊び心やサービス精神も満載で、ユーザーが思わずニンマリすること間違いなし。データベースメインとはいえ、これだけのボリュームを見せつけられると、「メイキング」も立派なエンターテイメントになるのか、と感心させられる。「メタルギア」シリーズのファンだけでなく、『METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY』プレイ経験者やゲームクリエイターを志す人の、必携アイテムといえるだろう。(荒木英哉)



メタルギアソリッド2のマニアの方どうぞ!
ぼくはなんとなく買ってしまったのですが、マニア向けの構成でした。

キャラクターやマップの設定画像、ゲーム中に使われる音楽のサウンドモード。

様々なゲームショウで使われた映像や、CM映像まで幅広く見れます。

正直、僕にとっては不要でしたね。

大満足。
自分はクリエイターでも何でもなく、本編プレイ後に、興味半分で手を出しました。

でも大満足♪♪

ポリゴンデモの随所に、効果的に見せる為の仕掛けが施されており、素人目に感動しました。

脚本や企画書の一ツ一ツからも、現場の雰囲気が伝わってきて良かったです。

BGM再生モードは遊べる仕様がgood。
設定画も資料関係も画集並みに充実。

ただ…当然かも知れませんが、ポリゴンデモは声&音ナシ。

(;'∀`)長時間見ていると少し疲れます…;;

でも、ついつい見たくなるんですがね。(笑)


興味のある方は、是非一度触ってみて欲しいソフトです。

('・ω・`)この価格でこの情報量、他には無いですよ♪♪多分。

プロの技術を盗もう。
〜最近CGにも興味が湧いてきて、ちょうどこのソフトにあたりました。
人間の関節や歩き方、アクション、モデリングやライティング等どうやって人は動くのか
建物や室内、道具やオブジェを細部までじっくり観察すると今までデッサンでも分からない所でもよくわかります。(自分が勉強不足なだけですが…
長くなりましたが「クリエイターの為に」と小島監督が言〜〜う通り本当に勉強になります。
ただ興味の無い人はつまんないソフトですが…〜



メタルギア
posted by つつ at 21:34 | メタルギア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。